岩手大学について
学部?大学院?施設等
入試情報
キャンパスライフ
キャリア?地域協創教育
検索

NEXT STEP工房

最新情報

?認定団体の要項は下記のドライブに掲載していていますので申請を希望する団体はよく確認して下記フォームから申請してください。
?認定団体は年度を通して募集していますが、活動費支援を受けるためには認定団体への登録が必須となります。
?bet36体育在线_365体育手机版-投注|备用网址6年度から、認定団体が使用できる打合せスペースを設置しました。利用についてはドライブにある資料をよく確認して申請してください。

bet36体育在线_365体育手机版-投注|备用网址6年度NEXT STEP工房認定団体申請フォーム

認定団体要項?打合せスペース利用申請書について

?NEXT STEP工房は個人での登録も可能です。1人でも申請できる活動費支援プログラムがあり、新たなプロジェクトの開始のための支援や地域に関する活動の情報の提供を行っていますので下記のフォームから気軽に申請してください。

bet36体育在线_365体育手机版-投注|备用网址6年度NEXT STEP工房 個人申請フォーム

NEXT STEP工房について

岩手大学では学生による地域に関わる研究/活動プロジェクトを推進するため地域活動/研究支援のプラットフォームであるNEXT STEP工房を設置しています。  

【認定団体制度について】
 NEXT STEP工房に所属する団体のことで、年度毎に登録します。
 毎年4月中旬に受付を開始しており、いつでも登録可能です。
 認定団体に登録されると下記の支援を受けることができます。

【認定団体への支援】
 ①情報発信/情報共有のための環境の提供
  参加学生?教職員をメーリングリスト(登録者300人超)に登録します。学内外のイベント情報が提供されるほか、
  参加者は誰でもメーリングリストに情報発信できます。また、中央食堂に設置した掲示板も使用できます。

 ②交流の場の提供
  地域に関心を持つ学生たちが相互に知りあい、刺激しあえるよう、ワークショップを開催し交流の場を提供します。

 ③活動紹介の場?メンバー募集機会の提供
  年度当初に説明会を開催し、活動PRやメンバー募集の呼びかけの機会を設けます。
  また、年度ごとに紹介パンフレットを作成し、配布しています。

 ④地域での活動サポート
  活動場所やカウンターパートの紹介?仲介や、相談について随時対応します。
 
 ⑤打合せスペースの提供
  学生センターB棟の打合せスペースを利用することができます。

 ⑥活動費支援プログラムへの申請資格付与
  登録団体への活動費や、顧問の教員へのインセンティブ経費の補助を行います。

活動費支援

所属学生団体への活動費支援を実施しています。

年間スケジュール

bet36体育在线_365体育手机版-投注|备用网址6年度 NEXT STEP工房 年間スケジュール(活動費支援事業)
bet36体育在线_365体育手机版-投注|备用网址6年度 NEXT STEP工房 年間スケジュール(イベント等)

bet36体育在线_365体育手机版-投注|备用网址6年度認定団体一覧

SNS

地域協創教育センター X(旧Twitter)地域協創教育センター Instagram

データベース

旧NEXT STEP工房ブログ(bet36体育在线_365体育手机版-投注|备用网址4年度まで)

お問い合わせ

地域協創教育センター NEXT STEP工房運営チーム
岩手県盛岡市上田3丁目18-34 学生センターB棟1階 地域協創教育室
電話番号 019-621-6629   メールアドレス nextstep@iwate-u.ac.jp